2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« リラックス | トップページ | ウミ・産みの苦しみ »

2005年9月20日 (火)

午前5時の光景

秋田100kmのスタート時間にあわせ、午前5時に出走。しばらくお寝坊さんが続いていたので、この時間に出走したのはいつ以来なのか思い出せなかった。外の景色がこんなに暗くなっていたなんて気づかなかった。外はまだ夏の暑さの名残りが残っているのに、この朝の光景があるとは信じがたかった。あと3日で秋分、暦の上ではそうだけど。。。 おそらく、「秋田」を走り終えてから、名実ともに「秋」が訪れるのかもしれない。そして、この薄闇の世界こそが、「秋田」のスタートの光景そのものなのだ。

最初は体が起床していなかったのでいまいちの調子だったけれど、徐々にいいリズムになった。本日は10kmちょっと走っておしまい。あすからは、ひとけたに落とすつもり。走り終えた後はいつになく爽快感を実感した。「早起きは三文の得」というけれど、どうしてここ最近、こんな「あたり前のこと」を実行できていなかったのだろうかと反省の念も絶えなかった。慌しさやストレスで、「何か」を忘れていたのかもしれない。終わったことを悔やんでも何も生まれないので、今は「日々の充実感」を、9月25日の「秋田」の舞台につなげていこうと思っている。「やってやれないことはない」・・・これが今の自分の気持ちです。

徐々に体に疲れが出てきているみたいだ。大会前の緊張感の仕業と思うが、今のうちに「うみ」といっしょにあぶりだし、大会当日はフレッシュな状態で臨めるようにと願っている。

« リラックス | トップページ | ウミ・産みの苦しみ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/6036826

この記事へのトラックバック一覧です: 午前5時の光景:

« リラックス | トップページ | ウミ・産みの苦しみ »