2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 区切りの日 | トップページ | 予期せぬ変調 »

2006年7月29日 (土)

土曜の「ひと仕事」

朝早く2時間走ろうと思っていたけれど微妙に寝坊。10時から「ひと仕事」(詳しくは後述)があったので、8時からの出走では遅い。結局10時までおとなしく待つことにした。

「ひと仕事」とは、大友さんの武道館コンサートのチケット手配。プレオーダーで落選してしまったので、きょうの一般発売に回った。なかなかサイトにつながらなかったが何とか手配完了。アリーナ席は無理で2Fスタンド席となったが、会社に入社したころから数年間、大友さんの曲にお世話になったので、ナマで聴けるだけでも○です。最近では、いま日本でいちばんアツイプロボクサーが試合に勝ったあとの「儀式」で大友さんのナンバーを熱唱している。「f」が2つ並ぶ曲が出た頃に生まれたはずなのに、時を超えて歌ってくれるのはとてもうれしく感じる。(父がボクシングと一緒にたたきこんだのだろうか?) 今度の世界戦のあとでも、その「儀式」が見れるといいなと願ってます。

それはそうと、どんなナンバーを当日(9/2です)演奏してくれるのか、楽しみにしています。

外を見ると暑そうだったので、しばらく家の中にいて、8月以降の大会予定を考えていた。こちらも、別の意味で「ひと仕事」かもしれない。8月最終週の五島列島夕焼けマラソン(ハーフ)と10月中旬の四万十川100kmの間隔が空いていたので、9月23日にロードレース千倉(ハーフ)を一本入れた。試合感覚が鈍らないようにということと、四万十への足合わせがねらいです。大会は土曜で朝イチで横浜から房総半島の先っぽまで移動するのはきついので、金曜の業務終了後木更津まで移動して前泊し、当日朝千倉へ移動することにした。そして走り終えたあとは、昔ながらの雰囲気を残す小さな料理宿で骨休めの一泊してきます。(せっかくなのでちょっと奮発しました。)

10月の四万十川100km以降の予定は、11月がブランク以外は未定。12月は青島太平洋にするか近場にするか決めかねています。もうちょっと時間かけて考えよう。

今日の練習は、国道16号を北西に進み相鉄線の二俣川駅まで足を伸ばした。走り出す頃は曇り空だったが、蒸していて思うように走りがフィットしなかった。途中で小雨に降られたが、程よいお湿りだった。

あすは、家内の実家に行ってきます。その前に時間をかけて走っておこう。

« 区切りの日 | トップページ | 予期せぬ変調 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/11141805

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜の「ひと仕事」 :

« 区切りの日 | トップページ | 予期せぬ変調 »