2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 大会前日 | トップページ | 海の幸、満腹! »

2006年9月23日 (土)

ロードレース千倉結果

【記録】・・・ハーフ1時間33分50秒(たぶん自己ワースト3)
【5kmごとLAP】・・・21.08-42.13(21.05)-1.03.50(21.37)-1.28.51(25.01)-1.33.50(4.59)
【順位】・・・年代別39位(10位と5分差)

【戦評】

15kmまでは、突然の水下痢、千倉駅での渋滞によるスタート30分前到着、ノーアップなどのアクシデントを感じさせない、ほぼ設定ペースどおりの走り。しかし、折り返して海岸線を北上するコースに変わるやいなや、風速9mのばかっ風で足が止まってしまった。海岸線だから、風の威力もすさまじい。LAPを見てのとおり、5km25分ペースに落ちてしまった。あまりにもきつかったので、淡白な走りになってしまったが、ラスト2㎞ぐらいから、踏ん張って走る姿勢も出たのはよかったと思う。

1時間33分というタイムは、「やっちまった」と言える部類になってしまうが、体感的にはマイナス3~4分ぐらいと思えるので、「おまけ」で辛うじて及第。(ずいぶん分厚い下駄を履かせたような採点かもしれないが。。。) 四万十100㎞にいい流れができたと思う。

宿に着いてから、ようやく水下痢がおとなしくなった。走っているとき、いつ爆発(暴発)するかひやひやものだった。おまけに胸焼けまできてしまって、お昼はほとんどのどを通らなかった。でも、いまようやく、「たこせんべい」を口にできた。夜の「海の幸」は十分に満喫できそうだ。

最後に、この大会で唯一心残りというか、「不満だー!」とパンクしたこと。千倉駅での受け入れ態勢があまりにも窮屈だった。改札は臨時の通路がないどころか工事中で、チュウチュウを搾り出すような感じで多くのランナーたちが渋滞していた。これだけならともかく、臨時バスの台数が絶対的に不足していた。バス乗り場は長蛇の列、まともに並んだらあと4台ぐらいかかりそうだったことと、タクシーは先客多数でだめということで、「先達」に従って会場まで歩くことにした。駅にコインロッカーがなかったので、やむなく重たいバッグを持って、会場まで約20分歩いてしまった。到着したのが出走30分前の午前10時、これではウオーミングアップどころではなかったわけだ。大会事務局も一生懸命やっていることが伝わるいい大会だけに、ランナーの会場までの足にもご考慮いただきたかったなと、何だかもったいなさと残念さが交錯した思いでいっぱいだ。

« 大会前日 | トップページ | 海の幸、満腹! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/12006806

この記事へのトラックバック一覧です: ロードレース千倉結果:

« 大会前日 | トップページ | 海の幸、満腹! »