2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 横浜マラソン10km 結果 | トップページ | 寝不足&業爆で撃沈 »

2006年11月13日 (月)

大会翌日…あえて走った難コース

昨日の横浜マラソンは明らかに不完全燃焼、クーリングダウンで会場から自宅へ帰るときにももがよく動くなんてその証拠だ。3km過ぎで魔が差したような一時のつらさに耐え切れず、緊張の糸が切れたような走りになってしまったことを悔やんだ。それときのう走り終えた後は、「途中よれてしまったけれどリハビリ途上だからこんなもんだろう」と割り切っていたけれど、知り合いのランナーたちが次々と好走しているのを知り、「おれって、何やっているんだろう?」というもどかしさもこみあげてきた。

そんなこともあって、けさはできる限り長く走っておきたかった。(昨晩食べ過ぎたこともあるけれど!) そして、悔しかったので自分自身にムチを入れるために、あえてアップダウンの激しいコースを組み合わせて走ることにした。往復15kmの中に、野毛坂、根岸台の苦手な上り下りを入れたので、まじできつかった。特に、根岸駅付近で折り返し後、根岸台へと登っていく坂はしゃれにならなかった。視線を坂の頂上に向けないようにして走った。まあ、ふだんこのような練習していなかったから、今後は弱点強化と練習にアクセントを加えるためにもいい練習になったと思う。

ただ、帰り道はずいぶんと信号に引っかかった。石川町から日の出町へと続く道路が特にひどかった。行きはそれほどでもなかったのに。信号待ちだけで6分のロスタイム、帰宅も7時5分予定のところ、「サブ10」すらできなかった。おかげで、出勤はあわただしかった。

会社では休み明けということで何かと忙しかった。そして予期せぬトラブルも。ひと晩気持ちを落ち着かせて、よりよい解決策を見出していこう。

« 横浜マラソン10km 結果 | トップページ | 寝不足&業爆で撃沈 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/12673360

この記事へのトラックバック一覧です: 大会翌日…あえて走った難コース:

» トラブルに効くネットワークコマンド [激安バーゲン]
ブログを拝見しました。参考になりました。 [続きを読む]

« 横浜マラソン10km 結果 | トップページ | 寝不足&業爆で撃沈 »