2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« いつも通るあの場所で。。。 | トップページ | 5月総括 »

2007年5月28日 (月)

暑さの皇居ラン…誤算がいっぱい

日曜は暑さの中皇居ラン、7時30分出走の予定が間抜けにも7時30分起床、暑さを考えるとそれだけでも自爆。輪を掛けるように出走した9時すぎから皇居で駅伝大会が開始、桜田門が中継点なのでいつものコースを大回りせざるを得なかった。これもまた誤算。そんな中でも、「つらいと思える練習」を乗り越えないとサロマでの快走はないとの思いを胸に、40km走をスタート。設定ペースは8周3時間14分。

暑さとサロマのレース展開を考え、前半の20kmまでジョギングのように走って、後半勝負と思っていた。前半は1時間37分25秒、最初の1周を25分近くで入った以外はすべて1周24分前半、大回りしているので1周当たり20秒ぐらいのハンディを考えると上出来。ただ、3周目が24分切っていたのが速すぎたか? 駅伝大会のペースにつられたかも。

後半戦、6周目までは1周24分10秒ペースと暑くても好調、このままいけば大回りしてもコースベストの3時間13分もいけそうな感触。しかし、7周に入ったあたりで体じゅうの渇きが気になり始める。1kmの入りがキロ4分45秒、順調そうだが実は速過ぎたか? ひじをさわると塩が吹いているのが感じ取れた。これで守りに入り、普段の給水ポイントより手前の1.5km地点で水浴び。しかし、水の出が悪くてがっくり。少しも渇きをいやせず頭がパニックに。するはずでなかった本来のポイント2.2kmでもう一回。ここで頭から水をかぶる。ロスタイムは30秒だが、ここで気持ちが弱くなった。あとはキロ5分を辛うじて切るのが精一杯。結局この1周は25分18秒、7周終了時点で2時間51分01秒に。

8周目に入る。ラスト1周と最後のムチを入れるものの、「この暑さだし、午後家内の家族との約束があるから無理しないほうがいいかな?」という気持ちがわいて、9秒後に急ブレーキ。結局ここで終了とした。誤算も多く、微妙な評価。来週仕切りなおしです。

きょうは何かとショッキングなニュースがあって頭の中が混乱気味です。残念、3年前の東京国際フォーラムでの「幻の?」コンサートの思い出が心の中に残ってます。ニュースでそのときの映像が流れると、時が止まってことばにならない思いがこみあげる。合掌。

« いつも通るあの場所で。。。 | トップページ | 5月総括 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/15237203

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さの皇居ラン…誤算がいっぱい:

« いつも通るあの場所で。。。 | トップページ | 5月総括 »