2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 誤算の3連休 | トップページ | 連休明け »

2007年7月16日 (月)

シーサイドラインまで30km走

3連休最終日、ようやくお天気に恵まれた。うだるような暑さではないが、走っていてのどが渇きそう、帽子をかぶればよかったと後悔。とりあえずは25kmという予定だったが、磯子を通り富岡へと走っているうちに調子出てきたので、金沢シーサイドラインまで足を伸ばして往復30kmとした。もう少し余裕あれば、八景島までと思ったが、軍資金が360円ということと、病み上がり・故障上がりということを考えて自重した。

行きは調子よかったが、さすがに帰りはのどが渇いてきつかった。前半キロ6分切っていたのに、信号待ちや給水タイムで何かとロスタイムがあっていつの間にかペースダウンしていた。ラスト3kmでペースを上げたけれど、キロ6分には1分ちょっと届かず。

きついときのコーク給水は生き返る。ただ、のどの渇きがとても感じたので、糖分よりもあっさり系がよかったのかもしれないと後悔。。。

帰宅後はさすがにのびていた。TVをつけると、故郷のお隣で大きな地震のニュース。ほんとうに、この3連休は台風の次は地震と、いったいどうなってしまったのかと嘆く。かつて「富山⇔東京の帰省コース」となっていた信越本線のシーサイドラインが土砂崩れで埋まっていた。いまはほくほく線経由となったので通ることはないが、ちょうど海岸線、背後の米山山系のビューポイントとなっていた「見どころ」だけに痛々しかった。8月に帰省するのに、「久しぶりに列車で帰ろうか?」、それとも「速さで勝負の飛行機にするか?」と迷ったあげく、飛行機を選択したのがちょうど昨日。何という巡りあわせか。

1日も早い復興を願っています。

« 誤算の3連休 | トップページ | 連休明け »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/15778359

この記事へのトラックバック一覧です: シーサイドラインまで30km走:

« 誤算の3連休 | トップページ | 連休明け »