2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 低気圧ボーイ? | トップページ | 暑さの中の優しさ »

2007年8月19日 (日)

家内の誕生日

朝、二日酔いの体でみなとみらいにて3000mの刺激を一本。ウオーミングアップの4kmまではまずまずと思っていたのに、走り出すと思い通りに体が動かない。とにかく重い。片道500mを3往復、4分22秒→8分59秒→13分32秒。こんなはずではなかったと思いと、二日酔いなので当然かとの思いが交錯し、複雑です。このまま土曜の五島夕焼けマラソンに臨んだら、昨年の再現だ。大丈夫かな? 何とか立て直したい。

本日は家内の誕生日。お決まりのTAKANOのデザートに加え、今年は一冊の本をプレゼント。二本の義手で命の輝きを描く、大野勝彦さんのの詩画集「はい、わかりました。」を選びました。富山に帰省時にふと目にしたTV番組で、さりげないことばに秘められた前向きな生き方に感謝の気持ち、二本の義手で描いたとは思えないぐらい鮮やかな絵と力強い筆の跡という芸術性に純粋に感動しました。まさに今の家内に伝えたい気持ちがいっぱい詰まっていました。

家内を見送ったあと、自宅に戻って10km走る。いくらなんでも、朝の二日酔いランの12kmだけでは物足りないと思った。何かを変えないといけない。

« 低気圧ボーイ? | トップページ | 暑さの中の優しさ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/16170311

この記事へのトラックバック一覧です: 家内の誕生日:

« 低気圧ボーイ? | トップページ | 暑さの中の優しさ »