2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 暑さと二日酔いでへろへろ | トップページ | 祝・勤続20年 »

2007年8月 6日 (月)

水を得た魚…あやかりたい!

朝は蒸し暑さも手伝って、だるだるjog。体は動いていると思っていても時計を見るとキロ6分半。信号待ちのロスタイムもあったけれど、乗り切れていないのは確かだった。

山下公園にさしかかると、海を見ている人たちが何やら盛り上がっている。魚が海原を勢いよく跳ねているって。かつて、夏の江戸川河口付近を走っていたときに、はぜが飛び跳ねていた光景をよく目にしたことはあったが、今回ははぜにしてはずいぶんと大きい魚だ。しかも何匹も。ギャラリーからは「いわし!」って声が。(ほんまかいな?) まるまるとした肉付きのよさは、ぼらかべらではないかってわたくしめには写ったけれど、正解はわからずじまい。海辺に近づくと、小さい魚もうようよ泳いでいた。網を持っていたギャラリーが一網打尽とばかりにすくいあげようとしている。「よしなさい」って言いたくなったけれど。

それにしても、図体の大きい魚が夏の海を勢いよく飛び跳ねている光景は見ている人たちを元気にさせる。夏が魚を元気にさせるのだろう。まさに「水を得た魚」、そのいきいきとした躍動感に元気をもらい、わたし自身もあやかりたいと強く思った。夏ばて、もやもや退散!

…山下公園で海原をわき見しながら走っていたのでさらにペースダウン。結局10km65分。でも、走行ペースよりも大切なものを得たと満足。

« 暑さと二日酔いでへろへろ | トップページ | 祝・勤続20年 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/16030658

この記事へのトラックバック一覧です: 水を得た魚…あやかりたい!:

« 暑さと二日酔いでへろへろ | トップページ | 祝・勤続20年 »