2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 宮崎上陸 | トップページ | 走り終えて »

2007年12月 9日 (日)

青島太平洋マラソン…嗚呼ワースト記録

こんな感じでした。

痛恨の自己ワースト。。。

  SPLIT LAP 寸評
5km 0:21:07 0:21:07 まずまずの出足、もう少し貯金ほしかった。
10km 0:42:16 0:21:09 距離表示に惑わされながらもイーブンペース。
15km 1:03:28 0:21:12 ここまでは生きた走り。
20km 1:25:35 0:22:07 16㎞過ぎからセカンドウインド。サブスリーペースの
貯金使い果たす。
25km 1:50:04 0:24:29 折り返してから足の進みが急激に悪くなった。
30km 2:16:50 0:26:46 意地を見せたかったがキロ5分オーバー開始。
35km 2:43:29 0:26:39 34㎞までの上りでももを使いすぎた。
40km 3:11:17 0:27:48 37㎞以降は左もも前面と右もも裏の痙攣で失速。
GOAL 3:23:23 0:12:06 ラスト5㎞の崩れで不名誉な自己ワースト。
前半 1:30:53    
後半 1:52:30    
0:21:37    

きのうの練習での好走から、だめもとで行けるところまでサブスリーペースで行こうと心に決めてスタートラインへ。ただ、大渋滞で定刻どおりの受付ができないランナーが続出したため、スタートが30分遅れた。そのアナウンスがあったのがスタート10分前、混乱して忙しかったとは思うが、せめて30分前にランナーの皆さんにアナウンスすべきだったと思う。

それはそれとして、「ほんとうに強い選手はこういうアクシデントもプラスに考え、結果を出す」と自分に言い聞かせ、再び体を作り直す。そして9時半にスタート、走りのリズムがいい。うまく走ればサブスリーも期待と、東京マラソンのときの走りを思い浮かべながら走り続ける。

このペースは15kmまで続いた。欲を言えば、15kmを62分台で通過しておきたかった。15km時点でのキロ4分15秒ペースの貯金はたったの17秒、16kmからセカンドウインドに入ったときに、余裕の少なさから対処できなかった。
20kmすぎの折り返しまでは、だましだましキロ4分20秒で粘れていた。しかし、折り返すや否や、急激に脚の動きが悪くなり、この段階でキロ5分近いペースに暴落。苦戦は覚悟していたが、ここまで落ち込むとは思わなかった。体は楽でも足が進まない。このコースの苦手意識がそうさせているのか、根本的な練習不足によるものか。そんな状態が30kmすぎまで続いた。

33kmからの上りは珍しく生き返ったので、ピッチを上げて走る。しかし、だらだら上りで足を使いすぎた。左もも前面が異様に張り始めた。無理をすると痙攣と思い、ひと呼吸おく。
35kmは2時間43分台、ここまで落ちたら、せめて3時間20分は切っておきたいとキロ5分切りペース目指してピッチを上げる。37kmまでは順調だった。しかしそのあと右足人差し指が着地するだけでも痛くなったのでまたひと呼吸。これでリズムが崩れた。そのあとは左もも前面、右ふくらはぎが幾度となく痙攣を起こし始めた。10秒あまり停止して屈伸し、何とか自分の体をゴールまで運ぼうとそれだけ。泣きたくなるほどつらかったけれど、途中でボランティアの女子高生たちが「元気いかがですか」って手を出していたので、迷わず元気をいただきに行きました。とてもありがたかった。つらかった表情がその瞬間だけ、ほほえみが戻った。

結局ラスト5kmは29分近くも要したので、昨年の指宿で出した不滅の(?)ワースト記録を1分上回ってしまった。後半は自分なりに粘っているつもりでも、「3時間10分→今年の北海道マラソンの16分→せめて20分切り→ワーストだけは免れたい」ととめどない下方修正の連続、キロ5分は越えてはいけない線ですね。

きょうの天候は快晴でまさにマラソン日和、「ベストを出してください」と神様からお導きが出ているような感じでしたが、肝心の自分は逆に不名誉な自己ワースト記録。へんとうせん炎と肉離れのあと、まともに練習できるようになったのがつい1週間前。自分には今日の天気がジャストミートしませんでした。ハーフまでは合格点でしたが、そのあとは体調の割りに突っ込みすぎた反動と十分にできていなかった体調が悲鳴を上げて採点のしようがない走りになってしまい、悔しいです。救いは2ヶ月前よりも2kg減ということ、しっかり練習して、東京マラソンで結果を出したいと思います。

« 宮崎上陸 | トップページ | 走り終えて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/17320826

この記事へのトラックバック一覧です: 青島太平洋マラソン…嗚呼ワースト記録:

« 宮崎上陸 | トップページ | 走り終えて »