2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 頭の中も「白い日」 | トップページ | 冷静になれない »

2008年3月16日 (日)

思わぬ不調

土日は久々に20km超のjogプラススピード刺激。土曜はアップから調子よさそうだったので、3000m走では立川ハーフの通過タイムの11分33秒ぐらいもいけると思ったのですが。。。
1000mの通過が3分58秒、これで頭がパニックに。次の500mは2分5秒、力みとあせりが疲れにのしかかる。後半の1500mは6分54秒も要してしまった。これにはさすがにへこんだ。走りがまるで東京マラソンや立川マラソンの残り5kmと同じような走りだったから。帰り道、しばらく左もも裏が張って「まじに帰れるかな?」と心配になったが何とかたどり着く。あすの練習もこんな不調だったらまずいと思いつつ、夕方からは家内の家族を交えて吉祥寺で焼肉パーティ。「これでもか」って思えるぐらい栄養補給しました。

1日あけて日曜は軽い二日酔いで正午ごろまでごろごろ。走友たちはぽかぽか陽気の「荒川マラソン」走っているのにとちょっとだけ罪悪感。12時半ごろ走り出すと、やっぱりきのうの不調を引きずったような走り。途中でお腹も痛くなってコンビニで用を足す。それから10分後、きのうのリベンジとばかりに3000mをスタート。でも、やっぱり調子悪い。1000m4分7秒通過を確認した時点で休止。1000mjogでつないで1000m再チャレンジすることにした。インターバルjogのあと、不思議にも息を吹き返し、3分43秒と本牧コースレコードを14秒更新。これで自信回復。思わぬ不調で途中ずいぶん寄り道したけれど、これで多摩湖駅伝に向けて光が見えた感じです。

あと3日、10kmjogでつないで多摩湖駅伝に備えます。

☆追記

東京マラソンの記録証が届きました。
総合で919位、ラスト7kmで200人ぐらい抜かれた計算になります。

来年は3月22日開催、もちろん申し込みますが「運次第」です。フルマラソンは今年の11、12月のいずれかで1本走り、そのあとは東京マラソンの当落次第で流動的です。自分の中ではいろいろ選択肢はありますが、東京当選ならば3月東京、アウトならば1月末の勝田か3月中旬の荒川、もしくは日比野賞豊橋(関門覚悟!)を考えています。

« 頭の中も「白い日」 | トップページ | 冷静になれない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/40522904

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬ不調:

« 頭の中も「白い日」 | トップページ | 冷静になれない »