2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« まだ4kmジョッグ | トップページ | 3連休はおとなしく »

2008年7月19日 (土)

今ごろ新人病?

朝、1ヶ月ぶりに10km走る。故障を引きずっている右アキレス腱は相変わらず重たい。何度かびびびっと電気が走る感覚も味わった。終盤は無事に自宅までたどり着きたいという思いでいっぱいだった。

帰宅後、前々から行きたいと思っていたやや近場のスポーツ整形外科へ行った。やっぱり一度診てもらったほうがいいと。暑い中国道16号を北上し、途中でバスに乗って目的地へ。

病院では1時間ほど待たされた後診察へ。初診ではアキレス腱というよりもすねの内側後部の炎症もしくは最悪疲労骨折とのことでレントゲン撮影。その結果、心配していた疲労骨折は回避された。肝心の故障の原因は、すねの内側後部の筋膜炎、すなわちシンスプリントだった。シンスプリントとは初心者がかかりやすい「新人病」ってやつです。自分の知識と経験の中では新人病はすね前側ばかりと思っていたので、後ろにも事例があるのは25年目のランナー経験にしてはじめて知った。まあ、気持ちの中ではほっとした部分が多いけれど、「25年目の今ごろにして新人病?」と、何だか割り切れなさもある。

診察時にドクターより、アキレス腱とひざの固さを指摘された。それが今回発症の原因とのことだった。病院へ行くと必ず指摘される内容だが、ストレッチの大切さを懇々と指導された。そして、無理すると疲労骨折にもつながると釘を刺された。ストレッチを丁寧に教えていただき、塗り薬をいただいて帰宅。薬を塗ったらだいぶんよくなった気がする。

あすの練習はひと晩寝て考えます。

« まだ4kmジョッグ | トップページ | 3連休はおとなしく »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/41905220

この記事へのトラックバック一覧です: 今ごろ新人病?:

« まだ4kmジョッグ | トップページ | 3連休はおとなしく »