2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 復調の気配? | トップページ | 最終調整 »

2008年9月20日 (土)

来週の秋田をイメージして

台風も朝には通過し、予定通り2時間練習。どのコースにしようか走りながら考えていたが、横浜の軽井沢越えなどアップダウン豊富な日産スタジアムへと向かった。仕事疲れで体がだるかったが、三ツ沢の長い坂は大覚野峠をイメージして走り、まずまずの走り。日産スタジアムに到着して回廊に入ろうとすると、どーんとTV中継車2台が通せんぼ。スタジアムの観客席へと向かう通路には行列、何かイベントがあるらしい。回廊をあきらめて遊水地横の道路で1000mを一本することに。スタジアム横を通過するときに、きょうのイベントが何だったのか、コンサートツアーのトラック数台を見てようやくわかった。シングル初登場首位連続獲得数が日本歴代1位のあのグループだった。恐るべし、数珠玉!
(ついでに、「数珠玉」の前に「新」と入れて英語読みすると、洗剤の商品名になりますね。「ニュービーズ」って。。。)

数珠玉は置いといて、1000Mの刺激は3分47秒。前半1分52秒でまだ余裕あったはずだったが、後半ちょっと力緩めてしまった。でも、サロマ前は同じコースをジャスト4分で右アキレス腱の痛みを感じて悲劇の始まりだった。それから考えるときょうは足も痛まなかったのでよかった。

帰り道に、三ツ沢公園のトリムコースを2周。このコースは1周1300mで、緑あふれるアップダウンがあるコース、どことなく秋田100kmのコースの60km手前の側道あたりの雰囲気を思い出す。来週の走りをイメージしながら、大会気分で走った。このあたりを元気で走れていたらいいな。。。

あすはいよいよ最終調整、皇居に出没して3~4周してきます。渋滞に巻き込まれないよう、早朝に限る。

« 復調の気配? | トップページ | 最終調整 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/42536193

この記事へのトラックバック一覧です: 来週の秋田をイメージして:

« 復調の気配? | トップページ | 最終調整 »