2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月27日 (木)

やっぱり。。。

本日会社脱出が約24時、予想通りのシナリオです。風邪もインフルエンザ予防接種後遺症も抜け、やっと走りに平和が戻った矢先に。。。
一難去ってまた一難です。

朝の通勤電車で駆け込み乗車でドアに荷物を挟んだ不届きもののせいで電車が8分止まってしまったことが不吉の予兆でしたね。

2008年11月25日 (火)

体調・戻ったかな?

昨日は風邪に似た症状に加えて頭痛に悩まされたので早めに就寝。途中でのどが渇いて何度か起床したり、見たくもない「仕事の夢」がけっこう現実的なかたちで現れて、十分に眠れたとはいえなかった。そして外は冷たい雨、もしかしたら朝走れないかもしれないと思った。

そんな中起床したら、雨は運良くあがって天候回復。そして外に出て走り出すと、きのうの牛歩のような走りがうそみたいなリズム感ある走り。60分ちょっとしか走れなかったけれど、復活の手ごたえ十分。風邪もきのうの悪夢からの目覚めとともに体内から抜けたようだ。お天気も回復してよかった。そして体調も回復してよかった。

あすは責任者会議前日のため、24時オーバー帰宅覚悟です。ノー残業デー「ぼっしゅー」です。。。

2008年11月24日 (月)

お疲れ気味のようで。。。

きのうの37Km走の疲れと風邪かもしれない体調で、さえない体調。お疲れ気味のようで。。。

連休最終日なので、日産スタジアムを往復することとした。さすがに、横浜の「軽井沢」の坂越えは歩くような速さだった。ほんとうに、ゆっくり、ゆっくりjogだった。でも、きついときにきついと思う練習をすることも大切と思う。

この3連休、調子悪くてあまり外に出られなかった。あすから輪をかけて修羅場の仕事がまっている。今夜は早くおやすみしてあすに備えたい。

2008年11月23日 (日)

湘南・鎌倉ゆっくりjog

今日はお約束どおり遠出してゆっくりjog。予定では三浦海岸だったが、横須賀過ぎてから道幅の狭いトンネルが続くことと、横須賀でハーフマラソンが開催されていたので(…これは後付けです)、予定変更して茅ヶ崎から江ノ島・鎌倉経由で自宅まで走ることにした。

自宅を朝6時に出発して6時15分沼津行きの東海道線で茅ヶ崎駅へ。もちろんジャージ姿です。茅ヶ崎駅に到着した6時45分から練習開始。茅ヶ崎東海岸に出てからは江ノ島までの国道134号はまさに先週走った湘南国際のコース。先週調子よく走れていたところだったけれど、直線は長く感じた。風邪っぽく何か体がしっくりこなかったけれど、キロ5分台はキープしていたようだ。

江ノ島でちょうど10kmぐらい、次は海岸沿いに鎌倉へ。はじめは道幅狭くて走りづらかったけれど、鎌倉に近づくにつれて道もよくなってきた。江ノ島から鎌倉駅まで5kmぐらいと思っていたけれど、実際は鶴岡八幡宮まで7,8kmあったようだ。このあたりでお腹がゆるくなってきたのでコンビニ探したけれどさすがは観光地ど真ん中ということでしばらくごぶさた。やっと見つけたと思ったらこともあろうに「故障中」。。。 お腹痛てぇと思いながら北鎌倉過ぎたあたりまでの2kmほどをがまんしてようやくありつけた。

北鎌倉から自宅までは2年前に往復40km走った実績があって土地勘はあったけれど、横浜市に入ってからの残り10kmあたりから足が止まり始めた。上大岡前の日野がやたら長く感じた。10分以上、町名掲示板で日野の文字が切れなかった。

結局ラストは思い通りに動かなくなった足に鞭打ちながらやっとこさ自宅にたどりついた。30kmちょっとのつもりだったけれど、実際に走った距離は37.5kmでした。1週間前にフルマラソン走った割には上出来だったけれど、ラストのよれ方はウルトラランナーらしくなかったと反省。。。

お天気よかったので、富士山、湘南の海ともお見事でした。惜しむらくは、富士山を背に走っていたので、振り向かない限り目にすることができなかったことです。時間があったら鎌倉でゆっくりしたかった。。。

あすは元気あったら新横浜コースですね。アップダウンいっぱいの。。。

2008年11月22日 (土)

1122の日

きょうは家内の実家との月1回のお食事会、ねらったように「1122の日」(いい夫婦の日)ときている。10時半新宿待ち合わせなので、朝練習は6時過ぎから2時間。本牧ふ頭の海釣り公園往復の20kmjog、前半調子よかったので「しめた!」と思ったけれど、折り返してから「追い風参考」とわかった。がくっ。それでも、湘南の疲れとインフルエンザ注射の後遺症から順調に回復しているようだ。

お食事会はイタリアンで2時間、コース料理プラスビールと11月20日解禁のぬーぼー。11月22日らしく楽しく歓談できました。昼間からたっぷり飲んで、日の高いうちに帰宅。熱っぽいと思って熱測ったらジャスト37℃、がーん。。。 アルコール発熱だけならいいんだけど? あす走って熱ざまししよう。

2008年11月21日 (金)

3連休の予定

3連休前日、さすがにマラソン後遺症と昨日の出張の気疲れが重なってお疲れ気味。休養十分なのに目覚め悪く、ふとん脱出までに1時間を要しました。それで、きょうも結局10km。疲れがあちこちに隠れていると思います。

出勤時は自己防衛のため、マスク着用を始めました。かかってからでは遅いので、十分に対策しようと思います。とはいっても、きょうはさすがに業務中グロッキー状態でした。体に力が入らず早退したかったです。午後5時半の鐘が鳴るやいなや、脱出しました。

さて、3連休の予定ですが。。。

基本は大会翌週なのでリラックスモードです。スピード度外視でゆっくりです。
土曜は家内の家族との用事があるので軽めになってしまいますが、日曜は気分転換をかねて三浦海岸まで電車で行って自宅まで30kmちょいjogしようと思います。土曜に「飲み」が入るのでお酒が残っていることが心配ですが。。。 月曜は天気悪そうですが、20kmの予定です。

2008年11月20日 (木)

水入り後、練習再開

インフルエンザ注射で1日休養後練習再開。いつも苦しめられる注射後遺症を心配したけれど、思いのほか、動きがよかった。水入り後の一番って感じで、うまく仕切り直せたようだ。10㎞走ってペースはキロ6分ちょっとで許容範囲ですが、いかんせん体重が。。。微妙です。一昨日夜に食べたラーメンがきいたようです。一発レッドカード。。。

仕事では珍しく出張。宇都宮まで上司と同行。非常に重たい重たい家族との面談でした。このようなつらい仕事も避けては通れない立場になってしまいました。

面談終了後は名物の餃子で反省会。新幹線乗車前におみやげの餃子を買って帰京。土曜日に家内の家族に持って行きます。

今週もあと1日、がんばります。

注射のあとが痛痒い。。。 赤くなってます。

2008年11月19日 (水)

後遺症対策として。。。

けさは目ざめばっちりでしたが、インフルエンザ予防接種後に体調崩してきた過去を反省し、完全休養。せっかくの晴天がもったいなかったけれど、同じ過ちを繰り返すのは進歩がないので、あえてそうしました。

でも、昨晩食べたラーメンがお腹に残って胸焼け。オーバーカロリーですね。あすもとを取りましょう。

注射のあとが今ごろになって気になり始めました。

2008年11月18日 (火)

復活のち沈没

ひと晩あけて、朝練習のペースがキロ9分からキロ6分台に回復。5時間程度の睡眠ながら、休養と心身のバランス回復が大きかった。フル完走2日めにして10kmキロ6分台で走れるのは自分にとって珍しいことです。

本日は鬼門の予防接種。会場の本社に着いたあと、検温すると37度オーバー。30分歩いて汗かいた影響だけならいいけれど。それでも「大丈夫」と一撃くらいました。

ただいま予防接種後特有の倦怠感と軽い寒気で沈没気味です。いいこと長く続かず。

2008年11月17日 (月)

大会翌日…酸欠状態です。。。

朝目覚めよく、いつものようにロードに出かける。しかし、足は元気なのに頭が酸欠状態。走るうちにペースが少しずつ戻るだろうと思っていたけれど、走り始めて36分でようやく赤レンガに到着。信号待ち込みでキロ9分! 折り返したあと突然頭がくらーっときた。やばいと思ったのでペースを落とす。朝の散歩している人とそんなに変わらないペース、抜かれるんじゃないかと思ったぐらいに。。。 42.195km走った翌日だから、当然といえば当然ですね。

結局72分で進んだ距離はたったの8km。。。

こんな体調でも、仕事は容赦なかった。本当はきょう休み(振替休日)のはずだったのに、よくわからない会議出席要請のために泣く泣く出勤。出勤したらしたで、4つの懸案を一気に片付けるよう指示されて。。。 仕事中に表情が消える感覚になるほど、時間的にも、気持ち的にも土俵際まで押し込まれた感じになった。いろんな方々のご協力をいただいて、何とか乗り切ったけれど、あまりせかせかやるのもどうかと思う。スピード重視は大切とわかるけれど、まわりとの呼吸をはかって進めていかないと、指示が空回りになってしまうんじゃないかな? 

1日の業務が終わって、よたよたしながら帰宅。400mトラックを全力で1周走ったあと、「無酸素運動」による酸欠と「ケツ割れ」(…懐かしい!)でのたうちまわっているような体調です。

あすは流感予防接種です。昨年はこの注射のあと1ヶ月にもわたる風邪に悩まされた。何とか無事に済んで欲しい。42.195km走り終えた後なので、抵抗力の低下だけが心配材料です。

2008年11月16日 (日)

湘南速報

3時間13分54秒でした。30kmまでは2時間11分と予定通りでしたが、空腹と足のガス欠でキロ5分。。。 33kmからの西湘バイパスは単調でとても長く感じました。

【5kmごとラップ】
21.02-42.25(21.23)-1.04.06(21.41)-1.25.59(21.53)-1.48.06(22.07)-2.11.14(23.08)-2.36.37(25.23)-3.02.56(26.19)-3.13.54(10.58)

小雨降る中スタート。出だしは100mごとの道路標識ポールでペースを測ると26~27秒。ペースが上がらずがまんの走り。4kmぐらいからようやく100m25秒に落ち着いてきた。東海道の松並木と大磯の街並みを抜け、箱根駅伝第7中継点あたりの5kmは21分02秒。何とか盛り返したようだ。

R134号に出てからキロ4分15~20秒を行ったりきたり。つかみ所のない走り。10km通過は思ったよりも遅い。サブスリー貯金はたったの5秒。このあたりからキロ4分20秒前後がやっととなってきた。走りやすいはずのR134号で思い通りにスピードが乗っていかない。アームウオーマーがうっとうしくなってきたのでここではずす。

浜須賀の三叉路を過ぎてから距離表示がつかめなくなってきたので時計を見ないことにする。19.2km折り返し1km前ぐらいから苦しくなってきた。折り返しのランナーをチェックするあまり、何かレースに集中できてないみたい。

折り返し後まもなく20km通過。ぎりぎり85分台、サブスリーは厳しくなってきたけれど、とりあえずの目標3時間10分以内はこのあと粘ればいけるかもしれないと気持ちを振り絞る。前方の2000番台のナンバーカードの方がいいリズムで走っていたのでそのリズムにあわせて走っているうちに、急に羽根が生えたような走りの感覚になった。「しめた!」と思った。このまま巻き返していけば、サブスリーに限りなく近いところに迫れるかもしれないと期待した。

しかし、楽しみにしていた20~25kmのスプリットが22分07秒と伸びていなかった。盛り上がっていたモチベーションがシュリンクしていく。それと同時に空腹感に襲われ始めた。それが30km以降の失速へとつながってしまったか。。。

茅ヶ崎から箱根第3中継点の花水川橋(32.5km地点)がほんときつく、長かった。ここは箱根駅伝の3区の勝負どころ、ブレーキかかったら抑えがききづらいコースだなと身をもって実感した。

33kmすぎより西湘バイパスに入ると、単調ゆえ走るモチベーション維持に苦心した。西湘バイパスのガードレール上の100mごとの距離表示を手がかりに「今何km」と計算。相変わらずの苦戦だったが、37kmぐらいから目の輝きが戻ってきた。

39kmと計算したポイントにきて、39.2kmの折り返し目の前と思っていたらまだまだ先だった。始点の距離確認を500m間違えたみたい。がくっときそうだったが、折り返し後復活。40km通過が3時間02分56秒、このペースだったら3時間14分。3時間10分どころか、激よれの4月のかすみがうらでの3時間12分も上回ってしまう。それでも、悪くても3時間13分台でいこうと苦しみながらラスト2kmからスパート。ラストの100mごとのカウントダウンは無我夢中。ロングビーチ入り口の上りはきつかったけれど、何とか3時間13分台はキープできた。。。

3時間10分切れず、踏ん張り不足でした。30km以降、ロスタイム4分ですね。それでも、いまの調子ならこんなものでしょう。来月の防府にはつながったと思います。

2008年11月15日 (土)

前日受付終了

あすは湘南国際マラソン、朝はみなとみらいのいつもの場所で1000×1。結果は上りの前半が1分48秒で下りの後半が1分55秒の3分43秒。前半は好調時を思わせる出来だったけれど、折り返してから思うように伸びなかったですね。それでも、2週間前よりは2秒タイムを縮めたし、疲労感も少ないので、まんざらでもないと思っています。3時間10分は確実にきりたいですね。。。

刺激を入れ終えた後、大会前日受付のため大磯ロングビーチへ。当日受付不可の上、茅ヶ崎とか小田原に宿とれなかったので、自宅と会場を往復することに。二宮駅から30分以上歩いて会場に到着。皆さん同じように歩いてましたね。受付終了後、同じように歩いて二宮駅まで逆戻り。万歩計見たら往復1万歩、汗かいたので、横浜駅に到着してからスカイビルへゴー。ひと風呂浴びて帰宅しました。

あすは5時出発なのでそろそろおやすみです。
がんばります!

2008年11月12日 (水)

撃沈気味のようで。。。

昨晩は24時ちょい前に帰宅。1111のポッキーの日なのに根こそぎ全部折れてしまいそうな疲れで撃沈。朝5時に目覚めたのに走るには1時間かかりました。

今日の練習は9km57分、これから距離を落としてリフレッシュする期間に突入したので、疲れをためず、心のばねをためるよう、調整に努めよう。

ノーザン業デーなのに自宅着は22時半の予定。ひと息つきたいです。

2008年11月11日 (火)

きょうは11( いい)日?

心配だった風邪の走りも「文字通り」走り抜けていってひと安心。あさは快適な走りを取り戻しました。

本日は11月11日です。あさ走った距離が11km、文字通り「11(いい)日」ですね。いいことついでに、日曜の湘南国際マラソンで、大磯駅近くに住まれている会社の方が当日応援に駆けつけていただくことになりました。それだけでなく、駅から会場の大磯Pホテルまで4kmと遠いので「ちゃり」を貸していただくご好意まで。。。 感激ものです。ありがたいことです。大会で走っているのは自分の体ひとつですが、いろんなひとたちの支えがあってこそ、力いっぱい走れるお膳立てができているのではないかと思います。

11(いい)日についてのとどめの一発。。。
会社での受信メールに、「2008/11/11 11:11」と揃いに揃ったものがありました。めでたいのですが、肝心の本文の内容は反比例していました。どぼん!

当然ながら残業のお決まりコース、もう23時オーバー。上からは残業減らせと指示があるけれど、あちこちから仕事が降ってくるもとを断たないとそうはいかないんですよ。。。

2008年11月10日 (月)

まるできのうの「G」

朝はとても目覚めが悪かった。きのうの8㎞ペース走の疲れもさることながら、日本シリーズでの8回表の逆転劇のショックを引きずってしまったみたい。ゲームセット後、スポーツニュースをはじめ「すべての」TV放映源を遮断して早寝したのに。。。 ヒット2本じゃ勝てません。そしていざというときに「心をひとつに」、気持ちも行動も統合することがどれだけ大切かということも教わった。気合、指示命令型、軍隊式なやり方だけではここまでの成果は得られません。納得感と気持ちのつながりが大切ですね。会社じゃ教えてくれない、いい勉強させていただきました。

それはそれとして、朝JOGは12㎞走りたかったのにスローダウンして10㎞がやっと。何となく風邪っぽいと感じるほどの違和感。会社に着くなり「パブロン」の入った救急箱に手が伸びた。「パブロフの犬」のごとく。。。(末尾の「ン」と「フ」の違いだけですが、われながらよく似た語呂だと感心???)

仕事が始まってからは、ここ最近「お決まりの」上からのパラシュート攻撃。力めば力むほど「どつぼ」にはまっていく。交通整理できてなく、方向性があちこちぶれているのでよけいに疲れてしまう。最短距離で進めない。チャンス到来時に力が入って空振りやポップフライばかりの。。。まるできのうの「G」のようでした。さすがにきょうはほとけのゆきちゃんもあと背中ひと押しあればマジ切れ5秒前でした。。。。

帰宅後、マイニフティの今日の占いを見たら「多忙」とのこと、見るのが手遅れの感ありですが、その結果どおりで納得しました。

幸い、風邪っぽさは帰宅時には治まりました。やれやれ。。。

2008年11月 9日 (日)

多摩川堤でかなめの練習

朝8時より京浜急行で六郷土手まで向かい、多摩川堤でかなめの練習として8kmペース走。設定ペースは来週の湘南を意識してキロ4分15~20秒、トータルタイムで34分前後を目標とした。結果は34分16秒、スタートから500mは上々の滑り出しも、そのあと陥ったセカンドウインド状態から抜け出せず、キロ4分20秒ラインをうろうろする走りとなってしまいました。

 km   LAP   SPLIT
1 0:04:15 0:04:15
2 0:08:36 0:04:21
3 0:12:55 0:04:19
4 0:17:15 0:04:20
5 0:21:34 0:04:19
6 0:25:49 0:04:15
7 0:30:08 0:04:19
8 0:34:16 0:04:08

きのう同様、体はきついと感じなかったけれどスピードのノリがいまひとつ。後半踏ん張ったけれど前半の借金が大きすぎました。34分は切れると思っていただけに、自分の中では微妙な評価でした。

外は寒かったので、長袖Tシャツで出走。先週今週とマラソン走るには絶好のコンディションが続いています。来週までとっておいてほしかった。。。なんて思うけれど、来週日曜の天気予報は晴れマークなので、いまのところひと安心です。湘南の海は晴れが似合いますしね。

それにしても、来週の湘南は前日受付必須の上、最寄り駅から会場の大磯プリンスホテルまでの約3kmの道のりに「シャトルバスがない」という悩ましい状況です。何とかしてくれと思いつつも、今回に関しては与えられた条件の中でベストを尽くすしかありません。前日は歩きと路線バスを使ってゆっくりし、当日はリュック背負ってウオーミングアップ。。。の予定です。東海道線も早めに乗らないと混雑の嵐、がんばって早起きします。

2008年11月 8日 (土)

体は軽かったけれど。。。

昨日の落選ショックはなかったけれど、夜は横になったらお目当てのドラマ(金太郎)を見逃して気づいたら午前4時。よほど疲れていたのでしょう。そのあとも沈没して走り始めたのは午前9時すぎ。2時間予定狂いました。

本牧まで走り、いつものコースで1000×2のロードインターバル。結果は3分53秒と3分57秒、2本とも体は軽かったけれど、スピードに乗れなかったです。距離が伸びてもこのペースでいけるかというと「?」、評価は難しいです。あすの多摩川堤での8kmペース走で、キロ4分20秒以内でいけたら、少しは手ごたえみたいものが出てくると思います。

帰宅後、秋田100kmの写真サンプルが届いていました。やっぱり太めでしたが、ゴールの姿は思い出が詰まっていて、感慨深かったです。

2008年11月 7日 (金)

東京V3ならず( おあずけ?)

朗報待っていましたが、17時ごろ悲しいお知らせメール到着。。。
3連続出場ならず(いまのところおあずけとしておきます。)

あすあさっては湘南国際の要の練習がんばります。

2008年11月 6日 (木)

すきま時間

連日の疲労が重なり朝寝坊。それでも不思議と朝6時より1時間走っている自分。あと20分は走りたいところだが、気持ちを切らさずに最低限の仕事をしている感じ。

最近の一日は、会社に16時間、通勤往復2時間、食事とお風呂1時間、睡眠3〜4時間、その残りが練習という感じ。走る時間は睡眠時間と疲れに左右されている。ほんと、「すきま時間」です。

時間は自分の気持ちや意志次第でつくり出すことができるということを心にとめつつ、体調とも相談しながら練習に励んでいこう。

もうすぐ24時、シンデレラでないのでまた朝がくる。あすからは経理締めも一段落なので少しはましな生活に戻れるかな? しあわせな1日が訪れることを祈ろう。。。

2008年11月 5日 (水)

くた苦多でしたが。。。

きのうの帰宅は24時オーバー、身も心も疲れが懸念されるほどくたくた(苦多×2)でしたが、奇跡的にも5時半に起床して走りに出かけられました。同じ11kmながらきのうよりもいいペース、これまた奇跡でした。

きょうあすと経理締めプラスVIP対応で正念場ですが、湘南国際マラソンも近づいているので、リズム感を大切にしながらコンディションを整え、立て直して行こう。

連休あけ早々。。。

朝8時より勤務で24時オーバー。特命事項やイベント対応に追われ、本業の経理締めに突入できたのが20時。いきなり体力消耗でした。

朝練習は昨晩21時就寝のためばっちりのはずでしたが、疲労で金縛りにあって寝起き悪く、朝いつもより40分早い出勤という縛りもあって、11kmがやっとでした。走り始めはももの筋肉痛で足元おぼつかなかったけれど、20分ぐらいしたら体がほぐれていいリズムで走れました。

朝の通勤電車の中、暑くもないのにやたら汗っかきなわたし、体の変調を心配しましたが、仕事しているうちに忘れてました。ただ、全般的に調子に乗れない一日でした。連休あけでこれだから、先が思いやられます。

2008年11月 3日 (月)

朝練ののち帰京

昨晩も博多に一泊、普段泊まるところよりもプラスαして西鉄Gホテルでゆったり&ぐったり。練習不足と過酷な労働条件(?)でずいぶん体が痛めつけられたようです。いったん朝5時前に起床していたのに爆沈して気づいたら朝6時。あわてて朝練習に出かけました。

走るコースは気まぐれ、ホテルのある天神から平和台に向かって走ったあと、思い立ったようにきのう大会で走ったヤフードームへ。走り始めはきのうの疲れでぎこちない走りでしたが、ヤフードームが近づくにつれて気分が乗ってきて心地よい筋肉痛に変わっていきました。博多のウオーターフロントを眺めながら、気分よく走れました。15km行けたら十分と思っていたところ、しっかり20km走れました。ただ、走り終えた後はももがパンパンに、帰京時にはつらかったです。ハーフ1時間32分でこんな調子では世話ないですね!

午前11時20分の飛行機で帰京、出発前の空港でお目当ての「鶏卵素麺」をさがしたけれど苦戦。ようやく大丸で見つけたと思ったら品切れ中。家内の顔が一瞬思い浮かんだけれど、横にあった「たばね」(鶏卵素麺を食べやすいサイズに束ねたもの)は運良く残っていました。きのうデパートで買っておけばよかったと後悔、でも結果オーライでした。

飛行機の中では隣の方が咳をしていたので用心用心。この時期は2年連続風邪でダウンしているし、大会走り終えて抵抗力が落ちているので。。。 そろそろマスク通勤も考えよう。

あすは全体朝礼の準備のため8時から勤務。また「現実」に戻るのか。。。

2008年11月 2日 (日)

足跡

足跡
シティマラソン福岡を走り終え、博多駅に戻ったときに気づいた足元の足跡。福岡国際の歴代優勝者のものです。歴史、伝統、時代の変遷を感じました。

ちなみにこの写真の足跡は「弟?」のものです。でも体重が15kg近く違う兄弟ではいけませんね。奮起あるのみ!

夜は西鉄Gホテルに宿泊、軽く疲れを癒しています。

結果速報

結果速報

シティマラソン福岡、ハーフ1時間32分11秒。(グロスタイム、ネットタイムはマイナス50秒)

【5kmごとラップ】
22.06-43.16(21.10)-1.04.40(21.24)-1.27.24(22.44)-1.32.11(4.47)

受付後スタート時間までの余裕がなくノーアップ同然の状態、号砲からスタートライン通過まで50秒(ヤフードーム内の道路狭すぎです。もう一車線使えばいいのに)、2kmまでのコース渋滞のハンディを徐々に取り戻し、グロスでも90分切りもいけるかな。。。と思いましたが、14km以降いっぱいいっぱいでした。1分ちょっとロスしましたね。

会場はヤフードーム発着のコース、走りやすかったけれど、路面が荒れていてマメが痛いです。

2008年11月 1日 (土)

博多入り

日曜の大会のため、土曜夜に仕事を終えた後博多入り。今週は仕事がぐちゃぐちゃで26時帰宅が3回、上司がずっと機嫌悪くて胃が痛い日が続き、とても練習どころでなかった。くたくたの中走った1000m刺激は3分45秒、前半1分49秒とよかったのに後半息が上がってペースダウン。体力面が気になるところ。。。

福岡県の大会は初出場、あすはハーフですが何とか90分は切っておきたいです。2週間後の湘南国際のためにも。スタートが8時とやたら早い。走り終えたらもう一泊なのでゆっくりできる。早起きしないといけないのでおやすみzzz

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »