2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 全部お流れ | トップページ | いよいよ決算 »

2009年3月22日 (日)

あったようでなかった3連休

同僚の急逝という予想もしなかった事態。3連休はその対応を最優先し、多摩湖駅伝、富山帰省などの予定を全てキャンセル。金曜日こそゆっくりできましたが、土日は埼玉の大宮よりも電車で20分の街で通夜、告別式、最期のお別れに列席。スケジュール的なつらさ、自分の中でまだ受け入れづらい現実に直面したつらさもありましたが、自らの任務をまっとうし、無事に次の世界へと送り出すことができたことで内心ほっとしています。

走りのほうは当然ながら空き時間。
金曜は疲労回復を待って午後出走、日産スタジアムまで往復JOG。回廊1周950mを3分43秒、中間すぎてスピードに乗せようとしたときに、左もも裏が攣りそうになった。荒川では右もも裏だから逆足だ。あのときは右足攣ってこらえたときにもうちょっとで左も攣りそうだったので潜伏していたようだ。まだ後遺症残っているみたい。もしも当日多摩湖駅伝約6km走っていたらやばかったかも。完全に荒川の再現でしたね。

土曜は午後から御通夜に出かける前に本牧コースで27kmjog+1000m×2本。前日の練習でのももの違和感が気がかりだったけれど、向かい風の中、3分52秒と46秒と無難な復調振り。1本目はややアップアップしていたけれど、2本目は300mすぎてから前向きな走りができた。走りながら、次走の5月4日の春日部大凧ハーフまで待てないのでもう一本という気持ちになってきた。エントリーしたい大会の締切日が25日、それまでに結論出そう。

そしてきょう。昨晩22時半帰宅の上、告別式午前8時スタートなので、練習時間を捻出するには朝4時ちょいから走るしかない。疲れていたので起床できるかどうかがポイントだったけれど、「吉」と出た。山下公園をまで走ること1時間あまり、移動の疲れと気まぐれな風の影響で、ここ2ヶ月で最低の調子だった。

6時ちょいすぎ、横浜から東京へと向かう列車に乗車したら、あのマラソンの会場へと向かうランナーたちでにぎわっていた。3年続けてこの場所を走ることができたらという思いをこらえ、スタートへと向かうランナーたちの背中をそっと押してあげたくなった。会社の先輩もご出場されていたので結果が気になっていたけれど、葬儀中なので携帯はNG。外はずいぶん風が強そう。後半影響しなければいいなと心配。昼食後にようやく携帯で結果をチェックしたらサブ3にはちょっと届かなかったみたい。金・土と重要な会議が続き、このきびしい気象条件にあいながらも、よく粘ったと拍手です。

それにしても、ランナーにとっては気の毒な天候でしたね。先週の荒川とチェンジしてあげたかった。

« 全部お流れ | トップページ | いよいよ決算 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/44432056

この記事へのトラックバック一覧です: あったようでなかった3連休:

« 全部お流れ | トップページ | いよいよ決算 »