2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 土曜なのに | トップページ | ひと晩寝て回復かな? »

2009年7月13日 (月)

葛西での3時間走&一夜あけて。。。

きのうは古巣葛西での3時間走の練習会プラス暑気払い。前日帰宅が24時半で就寝が25時すぎだったため、寝坊だけでなく体力面も心配でしたが、無事に時間通り到着。朝8時すぎにスタート、サロマの疲れと練習不足、体力不足を考えて20kmいければいいやという気持ちで走り出しましたが、暑さの中、体調は予想もしなかった絶好調(?) 1周4kmのコースをキロ5を切るペースで徐々にビルドアップ。3時間で36kmいけるのではないかとさえ思えるぐらい。。。

しかし、5周目に入ってから異変。4周目までは1周19分30~05秒ぐらいで走れていたのに、暑さと疲れによる枯渇が始まり徐々にペースダウン。17~18kmで初めてキロ5分ちょいに落ちた。1周1回のオフィシャル給水では足りないと思ったので、3kmすぎの公園水のみ場で給水の連続。1回20秒のロスタイムが20秒×2に増えた。ももの動きが鈍くなると、おなかや腰周りのあんこを恨めしく思った。こいつらのせいだって。。。

5周目以降は20分30秒、21分30秒と1分ずつラップ悪化。これは6周で限界かなとあきらめも入りかけたけれど、6周目の残り1kmぐらいからリズムをふと思い出した。ペースアップは難しいけれど、大きく崩れずにいけそうだなって。一度止まりかけたピッチと気持ちが少しずつ戻ってきた。7周目はちょっとペースアップして21分10秒、ラスト1kmが元気でした。もう一周いけそうだったけれど、恩師から「無理するな」のひと声で7周でジ・エンド。28kmで2時間21分と後半崩れたけれど、この前のサロマで「守らねばならない」と実感したことの反復学習の場になったと思う。きょうの苦労が秋田の本番で生きてくれたら。。。

蒸し暑い中での練習のあとは古巣でお世話になった方々に囲まれて暑気払い。懐かしい面々に加え、初めてのメンバーとの思わぬ接点もあって、とても楽しいひとときでした。脱水症状気味で水分を欲していた体に、ビールと焼酎(ロックです)とにっぽんしゅでおつりがくるほど水分補給。葛西からの帰り道、日本橋での乗り換えでコースを間違えて10分ロスタイム。そんなとき、見透かされたように友人から「飲みすぎだよー」ってメール受信。ムンクの顔文字のおまけつき! タイミングよすぎたのでばかうけしました。この前の木曜夜の横浜駅からの帰り道のような記憶喪失はなく無事に帰宅できました。

しかし、朝は蒸し暑さとアルコール後遺症で脱水気味。走り出したはいいけれど、2kmすぎたあたりで体の中は水不足で今にも止まりそうなペースにダウン。何度も給水を繰り返しながら9km走ったけれど、ラストは撃沈していました。

そして会社では終日社内監査。蒸し暑さ、朝の脱水と難局続きの緊張と力みが重なって、お昼過ぎから腹筋と両手指の先っぽあたりにしびれを感じ始めました。特に腹筋は今にも攣りそう、真夏のマラソンを走り終えた後の症状とそっくりでした。大事にしましょう。

« 土曜なのに | トップページ | ひと晩寝て回復かな? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126457/45625621

この記事へのトラックバック一覧です: 葛西での3時間走&一夜あけて。。。:

« 土曜なのに | トップページ | ひと晩寝て回復かな? »