2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

東京マラソン:やった、6年ぶりのサブスリー!

5km 00:20:20
10km 00:40:48 0:20:28
15km 01:01:16 0:20:28
20km 01:21:54 0:20:38
25km 01:42:46 0:20:52
30km 02:03:40 0:20:54
35km 02:24:46 0:21:06
40km 02:47:05 0:22:19
goal   02:57:11 0:10:06

6年ぶりのサブスリー達成!
やったー!

長かったです。6年で走ったフルマラソンは13回。流れに乗れない失敗レース、走る前から結果が見えるような練習不足などが重なり、次サブスリーするのはいつになるのだろうとさえ。。。

昨年12月の防府で3時間18分、そのあとはハーフで1時間27分がやっとだったから、実力的には3時間5分ぐらいと思っていました。それでも、サブスリーの可能性は10%ぐらいはあるだろうと静かに燃えていました。

スタート前から冷たい雨。1時間前からスタート地点に整列したけれど、防寒用ビニール袋もらえると思っていたのにもらえなかったので下半身がかたくなり、きびしい展開を予感しました。

午前9時10分にスタート。着地時に足の関節の動きが固い。入りの1km4分10秒、次の1kmは4分02秒、もう少しいけるかもと思っていたけれど。。。
5kmまではウオーミングアップと思っていたけれど、思いのほか苦戦。7kmで猫ひろしに追いつかれた。しばらく無理のないペースでがまん。

13kmぐらいの田町駅前で会社の方々から応援いただいてから調子が出始めました。走りながら3年前の雨の東京マラソンを思い出し、あの時と同じイメージで走れました。中間点は1時間26分28秒、ここ数年ハーフマラソンでも出せていない記録。途中で一緒に走っていた女子選手がいいリズムで走っていたので、引力に導かれるようについていけました。
ただ、20kmぐらいでおなかが皮膚感覚がないほど冷え切っていることに気づき、弱気になりそうでした。そしてこのあたりから雪が舞い始め、きびしい走りでしたが、そんなきびしさは沿道の大声援が暖かくしてくれました。

25kmで一度引き離した猫ひろしに追いつかれました。しばらくしてから引き離されたけれど、きょうはいつもよれてしまう30kmあたりから元気になりました。足にマメができなかったし、何よりも「生きた走り」ができました。沿道の大声援も励みになり、夢のような気分でした。

35kmすぎの佃大橋をすぎたところでさすがに苦しくなってきました。「ここでがんばらないと」と腕を振って最後の踏ん張り。ペースが落ちているのがわかったので苦しかったです。

40kmを2時間47分ちょっとで通過したとき、ここで「ようやく」6年ぶりの復活サブスリーを確信。残り2kmの標識を見たときに、「行くぞー」って気持ちでスパートしたら急にこみ上げてきました。足の痙攣だけ心配してゴールを目指しました。

ゴール手前のカーブを右折すると最後の直線。コーナーを曲がるときに「やった!」とガッツポーズ。最後の直線は何だかウイニングロードのような感じがして誇らしかったです。

 

2010年2月27日 (土)

いよいよあした

いよいよあした
いま、ビッグサイトで受付済ませました。
いよいよ、あしたです。

早朝、雨の中での最終調整で1000m3分29秒。みなとみらいコース自己ベストを出し、あすへの期待が胸膨らんできました。


練習でもいい感じで仕上がり、いろいろな方々から励ましや支えをいただき、背中を押していただいているような感じがします。


これまでの練習で得てきた力、皆さんからの支え、夢や目標をかなえようとがんばりつづける自分の心をつばさに、もう少しがんばれば手にできるかも?という可能性を信じ続けようと思います。そうすれば、自分の目にも「奇跡」が映るかもしれないですね。

もしも奇跡がこの目に映ったときには手放してしまわないよう、つばさをひろげて奇跡のある場所まではばたき、しっかりとつかまえていたいです。。。


6年ぶりの復活のサブスリー目指します。

2010年2月21日 (日)

あと1週間、いよいよ大詰め。。。

職場で新しい体制になってから落ちつかない日々が続いていましたが、練習のほうは何とかポイント練習で結果を残せていました。土曜は日産スタジアム回廊950m3周を10分58秒と初の10分台。ブレイクまでもうひと息という手ごたえを感じながらも、肝心なときに飲み会とかが入ってしまい、思い通りに行かないな。。。ともどかしさ。

そしてきょうは多摩川堤で10kmトライアル。
昨日家族での食事会と大学陸上部のOB会と続き、お酒の影響が懸念されたが、酔いは浅くひと安心。

結果は41分17秒、余裕がない中で粘りながら7kmまでは予想以上の走りでしたが、ラストは向かい風に沈みました。

【ラップ】
4.00-8.08(4.08)-12.14(4.06)-16.18(4.04)-20.23(4.05)-24.32(4.09)-28.39(4.07)-32.57(4.18)-37.16(4.19)-41.17(4.01)


ちょっともったいなかった感がしますが、調子は悪くないと思っています。流れをつかむことができればと思っています。あとは後半の粘りですね。リラックスとリズム感をどこまで長く続けることが出来るか。。。がポイントですね。

2010年2月 8日 (月)

神奈川マラソン

ハーフ1時間27分18秒でした。

【ラップ&スプリット】
20.26-40.36(20.10)-1.01.36(21.00)-1.22.48(21.12)-1.27.18(4.30)

1時間26分はいけると思っていたけれど、第二折り返し後(10.5km)の向かい風でうまく走れているつもりでも後半伸びなかったです。特にラスト5kmはキロ4分20秒近くにまで落ち込んでしまいました。そんな中でも、3kmあたりでオーバーペースの反動で失速しかけた状態から持ち直した粘り、終盤向かい風に苦しみながらも集団に食いついてタイムロスを最小限にとどめられたことは収穫だったと思います。その結果が、2週間前の千葉マリンよりも40秒記録を伸ばせたんあではないかと。。。

東京マラソンまであと3週間。サブスリーのためにはこのぐらいのタイムでは物足りない。残り3週間で何が出来るかを念頭に置き、粘り強く練習を積み重ねて行きたい。

2010年2月 6日 (土)

大会前日

神奈川マラソン前日、仕事は忙しかったけれど、先々週の千葉マリン前後の飲み会オンパレードから脱出できたので、速く走れそうな気がしてました。

1000m刺激は3分33秒。前半より後半が1秒速いネガティブペースでした。入りがオーバーペース気味に突っ込んだので中盤がのびなかったけど、終盤持ち直しました。

仕事疲れは心配ですが、だいぶんほぐれてきたかな?アルコールもばっちり抜けたので、あすは千葉マリンから1分以上いいタイムが目標ですね。でも風が心配。昨年もそうでしたね。でも条件は皆同じですから、練習の成果を信じ、目標必達の気概でがんばります。


きょうは土曜出勤、ただし半日だけのつもりが1日仕事に。。。
帰宅後は冷蔵庫の残飯整理と栄養補給を兼ねて、野菜炒めにしました。パスタが常道だけど、ちょっとひねくれてみました。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »