2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ

2010年10月12日 (火)

二度めの朗報!

東京マラソン、奇跡的に当選!
 
 
10人に1人という当選確率をクリアしたこと、○○●○○という確率、別大毎日マラソンへの出場権獲得も重なり、神憑り的な引きの強さを感じました。 
 
まさに、「二度めの朗報」です。
 
昨晩はきょうの当落発表に備え、部屋の掃除して身を清め、前回大会のTシャツ着て寝て、朝練もそのTシャツ着て走ったゲン担ぎが的中しました。
 
でも、それよりも、きょうは邪念を捨て、誠実に一日を過ごしていこう!という心構えが「朗報」を運んでくれた気がします。
 
 
帰宅後に即エントリー手続きし、ささやかにごほうびとしてカンパイ!
 

2010年10月 6日 (水)

あこがれの大会に、ついに。。。

やった!
あこがれの別府大分毎日マラソンに出場できることになりました。
今回は60回記念大会で参加資格が緩和され、2009年1月1日以降に公認大会でサブスリー出した陸連登録者までは、無条件で出場できるとのことです。

今年の東京マラソン、冷たい雨の中、粘りの走りで6年ぶりのサブスリーを果たした走りが生きてきました。

この大会、大学で陸上始めてからずっと目指してきました。厳しい参加資格の壁には遠く及ばず、あきらめも入りそうなあこがれの存在でした。そんな中でも、10年前にも記念大会として参加資格を3時間以内にした実績を信じて、朗報を待っていました。(もっとも、10年前は関門が例年大会どおりでやたら厳しかったので、もしも出場していたとしてもアウトだったと思います。35kmを2時間16分では通過できません。)

きょうは22時まで仕事したあとに届いた朗報に、感無量です。
しっかり走れる体に仕上げ、恥ずかしくない走りを目指します。

« 2010年9月 | トップページ